84歳学ぶ楽しむいきいきダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖一周自転車女ひとり旅…四日目最終回

<<   作成日時 : 2009/04/15 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 96

昨夜の宿、ペンション「アルヴイラ 近江舞子」の朝を迎えた。

お風呂に入り、朝食、自家製焼きたてパン、ハム、目玉焼き、サラダ、スープ、

果物、コーヒーをゆっくり食べながらオーナーと話す。

「161号線は狭いし、車は多いし、危なくて大変だったけど、大津まで行くのに他に

道は無いの?」「いや、これはもう161しか無いのですよ」と言う。

「大津まで行かれるのでしたらね、もう少し南へ下ると琵琶湖大橋がありますからね。

それを渡って反対側へ出られたらいかがですか。東側の道は走りやすいですよ」

それは分っているんだけど…琵琶湖大橋渡ってしまったら正確には琵琶湖一周

にはならない…ここから琵琶湖大橋まで13キロ、更に大津まで16キロ

合計29キロの歩き、体力持たないだろうなあ〜

とにかく出よう。「お気をつけて…」オーナーに見送られて出発する。

オーナーに教えて貰った道を行きしばらくは湖岸を走れるがすぐに通行止め、自然に

R161国道へと誘導されてしまう。この辺が湖西の道の悪さやね(笑)

ぎりぎりまで寄せて来て走る車、危ないことこの上無くやっぱり歩くしかない。

隙を見て走れるところは走り、また歩きを繰り返す。次第に体力を消耗していく。

蓄積された疲労が牙を剥いてきた。13キロ経過、琵琶湖大橋が見えてきた。


画像



琵琶湖大橋は遊覧船を通すため真ん中が高くカーブを描いている。長さは1.4キロ。

この大きく弧を描いた橋を渡りきる体力が私にはもう無い。

直進して20キロが今夜の宿、無理しても行くべきか…どうする。

状況判断して撤退する勇気も大事。決めた!凛子に携帯からTel 「来て欲しい」

「今どこ?1時間待って」

現われた信ちゃんが開口一番「無理わかってるやん、歳考えなさい!」

この際、黙って聞いておくしかない(笑)

信ちゃん夫婦はよく協力してくれるし助けてくれるけど、甘っちょろいことは言わない。

私もそれで拗ねたりむくれたりということも無い。信頼し合っている家族だと思っている。

「それでどうするの。宿まで送ろうか」 「もう帰るわよ!!」



4日間のトータル165キロ走った。湖岸の風景の美しさ、湖北の峠越え、トンネル越え

の厳しさも乗り切った。心洗われる景観に感動し癒された。

交通量の激しい国道をヨレヨレになりながら10キロ歩いた。


琵琶湖一周自転車女ひとり旅、当初の目的に僅かに及ばなかったけれど、

今、心は満ちている。





追記: 私のとんでもない企画に応援して下さった皆様、そして記事を読んで

      下さった皆様、心からの感謝を申上げます。

      どれだけ励みになりましたことか。有難うございました。

      これからも拙いブログ続けていきますね。お読みになってね。

      皆さまへの訪問が遅れていましてごめんなさい。

      これからお訪ねさせて頂きます。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 82
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(96件)

内 容 ニックネーム/日時
勇気ある決断でした。お見事です。初期の目的は達せられなかったけれど、無理は禁物、心が満たされている・・・それで十分ではないでしょうか。いろいろ詰まった165キロ、すばらしい旅でした。お疲れ様でした。
森の生活
2009/04/15 19:22
こんばんは。
すごい挑戦でしたねえー。
いろんな景色を見せてもらって私も琵琶湖一周した感じがしますね。
本当に165km走破ご苦労様でした。そして家族の絆を最後に感じましたね。。。
Tomo
2009/04/15 19:52
最後の決断・・・
>凛子に携帯からTel「来て欲しい」・・・
何も恥ずかしい事はありません。
自分の限界を知ってこそ一流です。
行き過ぎては何もなりません。
お疲れ様でした。記念に残る旅となりましたね。
庭花
2009/04/15 20:14
本当にご苦労さまでしたぁ、これだけ頑張って走ったのですから立派なものです。
時に人は引く事も大事ですよねぇ、ここまで来たのだから無理してでも決行してしまいそうな状況ですもんねぇ。
165qの長い道のりホントにお疲れさまでした、電話一本で迎えに来てくれて良かったですね。
みなさんの絆の深さに感動です。
朱柄の槍にてござそうろう
2009/04/15 20:15
(ノ^∀^)ノ☆おみごと〜♪
後少しだったけどすっごく頑張りましたね〜
後一日休みながらだったら行けたかもですが
無理は禁物ですね。
厳しいけど優しいご家族に感謝しつつばらいろさんの
快挙に乾杯です お疲れ様でした♪〜

2009/04/15 20:20
お疲れ様でした。本当にお疲れ様でした。
記事を拝見して、感動と尊敬でいっぱいです。
勇気ある撤退も大切なことですね。
琵琶湖大橋の上の雲行きを見ながら、無事にご帰宅なさったことを一緒に喜んでいます。
私、実は自転車のパンクも心配していたんです〜。
うふふ
2009/04/15 20:21
こんばんは。最後の“交通量の激しい・・・よれよれになりながら
10キロを歩いた”“僅かに及ばなかったけど今、心は満ちている”もう
茶々は涙です。感激です。
有名な登山家の著書を読んだ時“引き返す勇気が大切”と記されていま
した。登頂したい一心でややもすれば無謀にアタックすることがあるそ
うです。ばらいろさん、車の洪水のR161ご無事で何よりでした。
お疲れさまでした。感動を有難うございました。
茶々
2009/04/15 20:36
森の生活さん、こんばんは。
早速のお越し、有難うございます。

もっと格好良くきめたかったのですけど(苦笑)
撤退することも選択肢の一つだと思いましてね。
ちょっと毛色の変わった内容の、でも充実した
旅だったと思っています。
読んで下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 21:11
165キロ走破 おめでとうございます
お疲れ様でした
ばらいろさんの感動そのままを私たちにもいただきました
それ以上かな。。
進むも退くもどちらも勇気だけど退く決断の方がより大きな勇気でしたね
夢は叶うもの!多くの応援がまた力をくれますね
コケコ
2009/04/15 21:19
琵琶湖一周完全走破は出来なくても、そこまで走れば立派なものですよ。
R161は交通量も多くかい自転車で走るには危険が一杯。

湖岸沿いの道や山沿いの道もありますが、161に出たり入ったりの繰り返しになります。
危険と体力勝負の両方を考えるとき、撤退する勇気は絶対に必要です。

無事で終わることが一番大事。
本当にご苦労さまでした。
更なる飛躍を求めて、体力回復したおりには、次回のチャレンジは何処にするか、お暇なときに考えてください。
風の旅人
2009/04/15 21:23
 Tomoさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

ご一緒に琵琶湖廻って頂けましたか。
ちょっと中々出来ない経験をいたしました。
家族の協力があっての上でなんですけど。
読んで下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 21:28
こんばんは。
自転車女ひとり旅165km走破お疲れ様でした〜〜。
無理をして後々響くより潔い決断正解だったと思います。ばらいろさんにとっては無念だったでしょうが・・・
旅行記楽しませていただきました。感動ありがとうございました。
わすれなぐさ
2009/04/15 21:35
 庭花さん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

庭花さんにそのように言って頂けると、とても嬉しい
です。撤退する時って難しいですね。
ずっと応援して下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 21:40
 朱柄の槍にてござそうろうさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

折角ここまで来たのだからというのは、ありますね。
ついつい無理をしたくなるんですけど。
家族の支えもあります。お読み下さっていて
有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 21:52
 紫さん、こんばんは、
お越し下さって有難うございます。

快挙と言えますかどうか(笑)でもやっぱり快挙と
いうことにしておきましょう。中々できる経験では
無いですから(笑)
ずっと応援して下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 22:04
 うふふさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

有難うございます。そのようにおっしゃって頂ける
なんて!撤退するって難しいですね。
ご心配おかけしました。
応援下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 22:12
 茶々さん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

茶々さんにそのように言って頂けるなんて、私の
方こそ有難うです!引き返す勇気が大事なんですね。
五体損ねず帰ってまいりました。
応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/15 22:21
こんばんは。
信じられないような距離の4日間の走破は素晴しい記録です♪
心からおめでとうございます^^。
私など想像しただけでめまいがしそうです。よく頑張られましたね 又何か得る物がおありだったのではないでしょうか。
信ちゃんご夫妻といつもばらいろさんの絶妙な関係があればこその今回の快挙ですね^^。勇気ある撤退は中々出来ないものですが・・・その事も決断されたのは大人なのだわ!と改めて感じました。
珍しい湖畔をいつもばらいろさんの息遣いを聞きながらご一緒に見せて頂き楽しかったです。まずはしっかりとお体を休めてくださいね 
のろばあさん
2009/04/15 22:26
ご無事に生還お目出度う御座います
自転車を押しながらの歩きは大変ですよね。
それにしても念願の自転車旅行達成お目出度う御座います。
カメさん
2009/04/15 22:30
こんばんは。
そうでしたか!、当初の目標は達成できなくても、4日間のトータル165キロの走破はご立派ですね〜。
私は冬山にも登りましたので、勇気ある撤退の大切さを知っていますから、決断には拍手を送りたいです。
一番はご自身が満足されていらっしゃるんですから、これに越したことはございません。
何たって、ご自分のための旅ですからネ!(笑)
ロボット
2009/04/15 22:45
改めてお疲れ様でした。
充分目的は達成されたと思いますよ。
琵琶湖の美しさと、いつもばらいろさんの気持ち、しっかり頂きました。
今度は、自転車じゃなくてもいいですから、いろんなところを旅して、楽しいブログをお願いします。
※前回のコメント、仕事中に急いで書いたので、誤字が多くすいませんでした。
また、やると思いますが、よろしくお付き合いを。
Pochi
2009/04/16 00:07
コケコさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

退くというのは難しいものですね。色々な思いが頭を
よぎりますから。折角ここまで来たのにとかね(笑)
暖かいコメントを有難うございます。
そしてずっと応援して下さっていたことも…感謝です!
いつもばらいろ
2009/04/16 07:58
 風の旅人さん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

もっと恰好良く決めたかったのですけど(笑)
撤退する勇気は絶対に必要だと言って頂いて救われる
思いがしました。
応援くださっていて有難う〜とても励みになりました。
次のチャレンジ…考えます(笑)
いつもばらいろ
2009/04/16 08:08
>撤退する勇気は絶対に必要
確かに、それができるかできないか。
再チャレンジもできますしね〜
私も、今の仕事を。。。
イヤ
絶対完成させるわ〜
もうヘトヘト
2009/04/16 08:14
 わすれなぐささん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

旅行記ずっと読んで下さっていたのですね。
ほんとに有難う〜嬉しかったです。
私にとっては苦しくも楽しい旅でした。
応援下さって有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/16 08:17
 のろばあさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

暖かいコメント有難うございます。
私にとっては苦しみながらも心に新鮮な刺激をくれた
旅でした。行ってよかったと思っています。
有終の美は飾れませんでしたけど〜
応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/16 08:33
 カメさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

五体満足で帰ってきましたよ(笑)
心も満足です。充実感に浸っています。
刺激の多いそして楽しい旅でした。応援有難う〜♪
いつもばらいろ
2009/04/16 08:41
 ロボットさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

撤退する勇気は難しいですね。私のこんな自転車旅行
でも、4日間頑張ったのにとか、ここまで来たのに
とか思いますもの。でも、ほかでも無い自分のための
旅ですからね。応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/16 08:50
 Pochiさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

琵琶湖の美しさに感動し、苦しみも味わい、刺激も受け、
充実した旅でした。
応援下さっていて有難うございました。
変換ミス私はお得意です(笑)お気遣いなく〜
これからも宜しくね〜☆
いつもばらいろ
2009/04/16 09:04

御元気どすな・・・たいしたもんだ・・・あんたは偉い・・・うふふふふふ(*^_^*)
バカボン
2009/04/16 09:14
 もうヘトヘトさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

撤退する勇気は見極めが難しいですね。
ギリギリの決断になりますからね。
ヘトさんの仕事は完成させなければ
踏ん張りどころです!頑張って〜
いつもばらいろ
2009/04/16 09:17
 バカボンさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

あ、ら、ら、褒めて貰ったのかしら〜
嬉しいわ…滋賀の女です〜
いつもばらいろ
2009/04/16 09:29
琵琶湖一周サイクリング、お疲れ様でした。

計画を聞いた時は夏頃の予定だと思っていましたから
早い出発に驚かされました。
色々と大変だったことでしょう。私の想像では琵琶湖一周はサイクリングロード
を走れるものと思っていましたが、そうではなかったようですね!
ブログを読んでいて感激して涙が出そうになりました。
本当に立派です。それと無事に戻られた事に万歳!です。
toshi
2009/04/16 09:53
toshiさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

琵琶湖の周囲の道路は湖東と湖西ではまるで違うのです。
湖東側は湖岸に沿ったサイクリングロードが完備されて
いて快適な走りでした。私の居住地は湖東側ですから
この快適な道がぐるりと続くものと思っていたのです。
湖北の峠とトンネルを越えて湖西側に入ってから道路
事情は一変します。それで苦しむことになるのですが。
読んで下さって有難うございます。
いつもばらいろ
2009/04/16 10:31
おめでとう!
これから昼食ですが 
思いっきり一人で乾杯しちゃいました。
やっぱり 女は度胸ですか 凄いバイタリティです
ゆっくり旅の疲れを癒してください
素晴らしい計画 そして決断 感動しました。
メダカ
2009/04/16 12:47
メダカさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

アハハ、メダカさん、ひとりで乾杯なさった!!
有難う〜五体損なうことなく帰ってきました。
女は度胸です!(爆)
今、充実の思いに満たされています。
読んで下さって有難う〜☆
いつもばらいろ
2009/04/16 14:32
素晴らしいの一言です。命有ってのものだねです。
頑固者の撤退の勇気、温かく迎える家族素晴らしい一家です。本当の優しさがわかります、無謀婆さんを遊ばせるのも大変です。
体力が戻ったら、畑で遊んでください。

haruki
2009/04/16 15:26
素敵な旅!!素敵なご家族!!
もう涙が零れて来ましたよ。
よく頑張りましたね♪〜♪
温かく見守り、応援して下さるご家族。
最高に幸せな、ばらいろさんですね。
これからも思い切り甘えて、頑張って
冒険をして、長生きしてくださいね。
私の夢ですから〜〜〜
S子
2009/04/16 15:46
こんにちは^^
そうですか。
心晴れ晴れ、良かったじゃありませんか。
ご立派です☆彡
betty
2009/04/16 15:50
165キロの自転車旅行長かったでしょう、良く頑張りました。お疲れ様でした。
拍手!
ケガや事故も無く無事終えて満足感で心が満たされている事と思います。
人生生き生きですね。
ミニミニ放送局
2009/04/16 15:55
harukiさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

想定外の湖西側の道路の悪さに阻まれてしまって…
家族の協力に助けられています。
無謀婆さんて誰?
無事に帰って来られたから良しとしましょうか。
しばらく畑で遊んでます(爆)
いつもばらいろ
2009/04/16 17:00
 S子さん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

苦しくて楽しくて感動していろんなものが詰まった
旅でした。家族の支えがあってこそなんですけど。
お陰さまで幸せなことと思います。
S子さん、人生楽しみながら、ちょっぴり頑張って
生きていきましょうね。
いつもばらいろ
2009/04/16 17:19
 bettyさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

未知の道、いろんな体験が出来ました。
苦しくもあったけれど。
気持玉下さって応援有難うございました。
とても励まされました。ほんとに有難う〜♪
いつもばらいろ
2009/04/16 17:31
 ミニミニ放送局さん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

未知の道を自転車で駆け抜けた4日間は、苦しくて
楽しくて、充実したものでした。
有難うございます。人生生き生きですね(笑)
いつもばらいろ
2009/04/16 17:50
琵琶湖一周サイクリング無事の完走おめでとう御座います、無理をせず安全第一での決断良かったと思います、それにしても思いついたことをやり遂げる立派な事で敬服します。
しもじいさん
2009/04/16 18:59
しもじいさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

とに角、無事故でと思っていましたから無事に帰り
つけてホッとしています。
応援の気持玉や、コメントに励まされました。
有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/16 20:13
素晴らしいとしか言いようがありません。
165キロ私も一緒に走っているような〜
凛子さん夫婦にも
足は大丈夫ですか?体に気をつけて、又何かに挑戦楽しみに、しております。
みとちゃん
2009/04/16 21:05
こんばんは〜
頑張りましたね、お疲れ様でした
165k予定通りにはいかなくても4日間の頑張りには頭の下がる思いです
とてもよいお嬢さん御夫婦に感謝ですね
おとと
2009/04/16 23:20
いつもばらいろさん

時々あつかましくも楽しくブログを拝見しております。
165キロの自転車の旅。本当に素敵で感動しています。
3日目、4日目は読んでいて涙がでました。(もちろん感動で!)
お疲れ様でした。
いつもばらいろさんから生きる素晴らしさを教えていただいております。
ゆっくり身体を休めて下さいませ。
これからは畑仕事が待っていますね。
収穫レポートを楽しみに致しております。
hot ほっと
2009/04/17 00:17
こんばんは。
とにかくお疲れ様でした!本当に良く頑張られたと思います。そして「撤退する勇気も大事」というしっかりしたお気持ちを持っておられた事にも拍手を送ります。信頼に応え合える素晴らしいご家族と思いました。貴重な女ひとり旅を経験されましたね^^
wsa
2009/04/17 01:04
みとちゃん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

無事故で帰ることが出来ました。
家族に助けられています。
暖かいコメント有難うございます。
しばらくは畑に専念することにします。
読んで下さって有難う〜♪
いつもばらいろ
2009/04/17 08:04
 おととさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

色々なものが詰まった苦しくも楽しい4日間でした。
娘夫婦の助力があればこそ出来たのですが。
気持玉の応援、有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/17 08:11
 ほっとさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

ほっとさん、記事読んで下さっているのですね。
有難う〜☆ 温かいコメント嬉しいです〜♪
これからは畑仕事が待っています(笑)
時折は覗いてみて下さいね〜 今日は有難う〜 
いつもばらいろ
2009/04/17 08:20
 wsaさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

無事に帰ってきました。無事故第一にと思っていました
ので事故なく帰れたことに安堵しています。
家族の支えがあればこそですが。
自転車女ひとり旅、貴重な経験をしました(笑)
気持玉の応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/17 08:30
こんにちは。また、お邪魔してしまいました・・・。
“琵琶湖一周・・・”何度も何度も読み返しています。
ほっとさん・S子さん・toshiさんも涙ですね・・・湖西側の走り難い
ことは茶々もよくわかっているつもりですので“断念する勇気”
“自転車を押して10キロ歩いた”等にただただ感動です。
また、凛子さんご夫妻との絶妙の関係にも感動です。
茶々
2009/04/17 11:15
 最終章…興味深く読ませて戴きました。
 私の一周は大津ー菅浦で3時になって、彦根からは国道307で自宅まで直行で帰りました。長浜ー我が家は別の日に盆梅展見に行った時に走りました。
 南湖はまた別の日にでしたから、クルマでも3日程かかってます。
 私と反対周りの方向だったので帰途は湖東部に較べて、平野部が少ない湖西の道の狭さには、困惑されたかと思います。近江舞子ー風車村の間は特に狭い区間でした。名誉ある撤退は勇気が要りますが賢明な選択でした。南湖は改めて挑戦されたら良いと思います それにしても長旅ご苦労様でした。
 皆さんのコメント拝見してたのでコメント遅くなってごめん下さい 。
たそがれ
2009/04/17 12:03
こんにちは。
165キロ走破 おめでとうございます
お疲れ様でした。
とっても感動しました

進むのも退くのもどちらを選ぶのかもとても難しい問題ですね。
でも体調を考えて退く決断をなさったいつもばらいろさんの勇気が素晴らしいと思います。
娘さんの御主人良い方ですね(*^-^)♪
マリー
2009/04/17 12:32
茶々さん、こんにちは。
再度のコメント有難うございます。

茶々さん始め、ほっとさん、S子さん、toshiさんや
その他の皆さん方に私の思いを感じ取って頂けて
私の方こそ嬉しい思いでいっぱいです。
こんな形で今回の旅のフイニッシュを飾ることが出来て
感謝のほかありません。
ただただ有難うと申上げさせて頂きます。
いつもばらいろ
2009/04/17 12:57
 たそがれさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

たそがれさんは車で廻られたのですね。
車でも3日かかりますよね。
湖西側の自転車道、歩道の劣悪さは想定外でした。
地形上仕方が無いのでしょうかねえ。
これで苦しめられることになるのですが。
応援下さって有難うございました。
たそがれさんのところへの訪問も遅れていてごめんなさい。
いつもばらいろ
2009/04/17 13:33
 マリーさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

無事故で帰ってきました。
自転車の旅とは言っても長旅になりますと状況判断が
必要な場面が出てきます。事故無くと考えると撤退
という選択もやむをえませんでした。
娘夫婦には有難うです〜(笑)
読んで下さって有難う。そして応援有難う〜♪
いつもばらいろ
2009/04/17 13:56
何はともあれ ご無事でなによりでした。
素晴らしい快挙でしたね、「快挙」とは胸のすくような行動(提供元:三省堂)とありました。
最後を決断なさったくだりに 胸が熱くなり目頭を押さえていました(^^ゞ
お疲れ様でした…感動をありがとうございました。

ちょっと風邪をひいたら予定が狂ってしまって^^;
気持ち玉のみでの応援の、ご無沙汰お許し下さいませ。
Topi
2009/04/17 15:02
お久しぶりです。早速コメントを頂ましてありがとうございます。ブログを休んでいる間に、何と琵琶湖一週自転車女一人旅をしてたんですね。
スゴイ!すぐに行動に移すんですね。
ご家族のみなさんが一番心配したと思いますが、行動と判断すばらしいです。
私もいつか女一人旅がしたいな〜〜(自転車は無理かも・・・)
myself
2009/04/17 15:26
Topiさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

気持玉の応援有難うございました。
無事故で帰ってきました。
海津大崎の桜は最高のタイミングでしたよ。
今回のこと「快挙」だと言って頂けますか。有難う〜♪
いろんなことがぎっしりと詰まった旅でした。
気持玉の応援下さってとても心強かったです〜
いつもばらいろ
2009/04/17 15:53
 myselfさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

はい、琵琶湖一周自転車女ひとり旅してました。
無謀というか何というか(笑)
娘夫婦の支えがあればこそですが、今、気分はとても
充実しています。
ひとりの旅もなかなかいいものですよ〜
いつもばらいろ
2009/04/17 16:03
こんにちは。
お疲れ様でした
無理せず止める決断も時に大切なんですよね。
娘さんご夫婦とばらいろさんの信頼しあう関係、絆がいっそう強まりますね。
疲れたからだを十二分に癒して下さいね
・・・そしてまた落ち着いたら、何時か次のひとり旅を計画されるのでしょうか。
きょんたん
2009/04/17 18:22
きょんたんさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

無事が何よりですから。
事故ったのではすべてが水泡となりますから。
娘夫婦に支えられてのことですけど。
はい、有難う〜ちょっと疲れています。
次は…しばらくは畑相手に遊ぶことにします(笑)
いつもばらいろ
2009/04/17 20:31
素敵な景色と旅の記録を読ませて頂きただただ
関心するばかりです素敵な人生を送られて
自分も気持ちだけでもそう、なりたいと
思います。また、ゆっくり再度読ませて
頂きたいと思います。これからの菜園
もお楽しみですね、お気をつけて
なさってくださいませ。
ぶたねこ
2009/04/17 21:56
ぶたねこさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

旅の記事、読んで下さって有難う〜♪
私にとっても全く未知の道を、素晴らしい風景に感動し、
悪路に悩み、疲れと闘いながら、ひと漕ぎひと漕ぎ、
踏みしめた165キロでした。
気持玉の応援、とても嬉しいものでした。有難う〜☆
いつもばらいろ
2009/04/18 08:30
お早うございます。
いつもコメントを頂戴して有難うございます。
とても見事な体験でしたね。お疲れ様でした。私も国内海外ともに登山の経験の中で目標達成目前で止む終えず撤退をしいられ、悔しい思いをしたことが幾度かありますが、また“次があるさ”とかえって前向きになったことです。素晴らしい決断だったですね。
あと、4分の一週は次の挑戦で完周して下さい。R161だけではなく旧道をゆく方法もあるはずです。周到な準備の下でご計画ください。応援いたしますよ。今回の経験がすごく役に立つでしょうね。
いつもばらいろさんの行動力と前向きなお気持がお元気の秘訣だと感服しながら、165キロの素晴らしい感動と勇気を頂いて見習わせて頂きました。有難うございます。
庵主
2009/04/18 11:44
庵主さん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

庵主さんは、国内外ともに登山の経験を沢山して
いらっしゃるから、目標達成目前で撤退という経験も
していらっしゃるのですね。
今回の私の場合、スケールもレベルも全然違います
けれど、それでも悔しい思いをしたのは確かです。
励ましの言葉、嬉しいです。再度考えてみますね。
身に余る応援のコメント有難うございます。
いつもばらいろ
2009/04/18 12:19
おみまいありがとうございます!
いや〜〜〜、大変羨ましい行動に、びっくり、でも撤退という行為にも拍手です
自転車、専用道路をつくってよ〜〜〜!とわたしも応援したいです。
相当前になりますが、比叡山へ行きましたとき、大津市内の交通量の多さに驚いたことがありました。ゆっくりですが、お付き合いお願いします。
しじみ
2009/04/18 16:10
いつもばらいろさん!
本当にお疲れ様でした。
4日間で165km、最後は、
信ちゃんに頼った勇気も
感動ものでした。
それで良いんです!目的は”健康”の
ためですから!なにも健康を害してまで、
クリアする必要はありません。
小生は最後の20kmを信ちゃんの
言うとおりにした、”いつもばらいろさん”に
心から感動しました。
本当にお疲れ様でした。
読書(源氏物語)、畑仕事、そしてサイクリング(琵琶湖一周という
偉業)、信ちゃんと凛子さんとの二人三脚の日常生活!
これからも頑張ってブログを続けてください。
非力ながら、応援しま〜す
はしる
2009/04/18 17:14
しじみさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。

湖西側と湖東側の道路事情の違いが、行ってみて
初めてわかりました。
自転車専用道路の整備を切にお願いしたいです。
交通量は多いですね。
しじみさん、ゆっくりと養生なさって!
こちらこそ宜しくお願い致します。
いつもばらいろ
2009/04/18 17:53
 はしるさん、こんにちは。
お越し下さって有難うございます。
出張、お疲れさまでした。

ええ、最後は信ちゃんに頼ってしまいました。
撤退という選択肢もありでいいですよね!
他でもない自分のための走りですものね。
励まして下さって有難う〜♪
これからもブログ続けますね。
応援して下さる!嬉しいです!宜しくね〜☆
いつもばらいろ
2009/04/18 18:05
又一つよい思い出が加わりましたね。
4日間、私たちに希望を送りつづけて下さ
って有難うございました。
折角の琵琶湖ですから、車を避けて、景観
を楽しみながら一周出来るように整備して
欲しいですね。
貸自転車も是非・・・
ハッピー
2009/04/18 21:48
ハッピーさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

物好きにも程があると言われそうですが、自分自身
には強烈な印象の旅でした。琵琶湖の周りをぐるっと
廻れるようにきちんと整備して欲しいものです。
そうですね。貸し自転車もね〜
いつもばらいろ
2009/04/18 22:07
こんばんは♪
琵琶湖165`自転車の旅!お疲れ様でした♪
自転車を押しながら10`の歩き、頭が下がります。普通に歩くのだって大変なのに。
感動を有難うございました♪
せんこ
2009/04/18 23:19
お疲れ様でした。
潔い決断、見事です。撤退するのは勇気のいる事ですね。
良く頑張られましたね。大きな車と並んで走るなんて考えただけで恐いです。事故なく帰って来られて良かったです。
気持ち良く送り出しお迎えに来てくれた娘さんご夫婦に感謝ですね。
思った事行動にに移されるいつもばらいろさん、凄いなあって思います。見習いたいです。
お疲れは出てませんか。身体ゆっくり休めてください。
粉雪
2009/04/18 23:43
おはようございます  1,2,3日 165キロ立派な決断でした
進むのも 止まるのも自分あってこそですもの お疲れ様でした ゆっくり休んでくださいね お母様を応援された 娘さん息子さんに感謝ですね嬉しいですよね   子どもたちが 小学生低学年のころ 我が家から 私の実家まで39キロを歩くのを夏の思い出にしたことがあります 思い出しながら 距離間を感じてます ブログを夢中で読んだ感動にありがとうございます
グランドマザー
2009/04/19 08:23
せんこさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

想定外の湖西側の道路の悪さに阻まれました。
無事故第一にと考えていましたので、余計な疲労を
背負うことになってしまって。
読んで下さって、気持ち玉の応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/19 08:30
 粉雪さん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

大きな車とギリギリに併走することになるので、危険を
感じて歩かざるを得ませんでした。
無事故で帰って来れてよかったと思います。
娘夫婦にも助けられました。
気持玉を下さって応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/19 08:42
 グランドマザーさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

進むのも止まるのも、自分の判断が必要になってきます。
とは言え、娘夫婦の支えがあればこそで感謝です。
マザーさん、お子さんが小さい頃39キロ歩くのを
夏休みの思い出にされたのですか。
お子さん、良く頑張りましたね〜
お読み下さり、気持玉の応援有難うございました。
いつもばらいろ
2009/04/19 08:56
お疲れ様でしたぁ〜!!

琵琶湖一周の自転車旅を計画されてから
実行までが早かったですね
ビックリです

道路事情の悪さで計画通りには行かなかったけど
4日間もの間 自転車に乗り継いで
目的地にひた走りなんて 
なかなか出来るものではありません

足腰の疲れはとれましたか
かみふうせん
2009/04/19 16:25
かみふうせんさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

そうですね。実行するのは早いんですよ(笑)
ああでもない、こうでもないと考えることでも
ありませんから…
道路さえよければ走ること自体は快適なんですよ。
湖西側の道路が想定外の悪さでした。
疲れはもう取れています。
気持玉の応援有難うございました。
お陰さまで、とても心強い思いでした。
いつもばらいろ
2009/04/19 20:15
スライド拝見しました
桜は染井吉野でしょうか、薄いピンクが沢山の並木道に、豪華にさいてます。
白鳥さんもやはり、春を感じているのでしょうか。
しじみ
2009/04/20 10:28
しじみさん、こんにちは。
再度の訪問有難うございます。

多分染井吉野だと思いますね。
このあたりは、それは快適な走りだったのですよ。
白鳥は彦根城でしたが、優雅な感じでしたね。
彦根城も桜の名所でした。
いつもばらいろ
2009/04/20 11:22
おめでとうございます。目標はあくまでも目標です。
最初の目標は達成できなくても充分です。
4日間のトータルが165キロ。この走破は本当にご立派。私には真似できません。
山登りが好きで若い時はよく登山をしました。お天気が悪い時に引き返す大切さをいやと言うほど経験してきました。撤退も勇気の証です。
満足されているいつもばらいろさんがいたらそれだけでOKですよね。
本当にお疲れ様でした。
ゆっくりとお野菜作りを。。。。。
ろこ
2009/04/20 18:16
ろこさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

ろこさん、お若いときは登山をなさっていたのですか。
山登りは特に撤退の時のタイミングと判断が大事なの
ですね。撤退も勇気の証だと言って頂いて嬉しいです。
完全燃焼できましたから心は充ちています。
嬉しいコメントを有難うございます。
これからは野菜作りです(笑)
いつもばらいろ
2009/04/20 21:44
いつもばらいろさん おはようございます
165キロ! お疲れさんでしたね
撤退する勇気はホントに必要なので なんだかホットしています
無理をしないようにが・・私の願いでしたので
ここまでよく頑張って来られたことに感動を覚えます
まだ疲れは残ってるでしょうから
ゆっくりとお休みくださいな

ほんとにお疲れさんでした
テス(nosaman)
2009/04/21 07:18
テスさん、おはようございます。
お越し下さって有難うございます。

琵琶湖をぐるっと自転車で廻ってみたい…好奇心から
始まった計画でしたが湖西側の道路事情の悪さは
想定外でした。
撤退する勇気は必要、とおっしゃって下さって
有難うございます。
ちょっと出来ない体験もしましたし満足しています。
嬉しいコメントを有難うございます。
いつもばらいろ
2009/04/21 08:13
おはようございます!
初めて訪問させていただきます。
「琵琶湖一周自転車女ひとり旅」読ませていただき感激しております。
なんとパワフルなステキなお方なのか…、と圧倒されています。
大拍手!お手本です!ウルウル…です!
実は昨日NHKの「ブログを作ろう」の再放送を見まして、
「いつもばらいろ」さんブログに飛んでまいりました・・・。
いま東京での独り暮らしをなさっているとか?
すごいコメントに圧倒されて…、黙って帰ってしまいました。
今朝改めて、「琵琶湖自転車ひとり旅」を読ませていただきました。
(比良・比叡山系に囲まれた琵琶湖西側にすんでいたことがあるのです)
自分の意思が、「いつもバラ色」人生を作っていくのだと思い知らされました。
バラ色さん、どうぞお元気で益々人生お楽しみください。
そしてブログを通して私たちに力をおすそ分けくださいませね!!


みっきい
2010/07/14 07:41
みっきいさん、こんにちは。
初めまして。ようこそお越しを〜

テレビ見て下さったのですね。
「琵琶湖一周自転車女ひとり旅」の記事を読んで下さって
有難うございます。
これは是非ともやりたいと思っていたのです。
快適に走れるところもあって楽しくもありましたが、
賎カ岳のトンネル越えは苦労しました。頼みは自分の
足だけですし、とにかく進まなければ帰れないわけで。
完全走破はなりませんでしたが、この達成感は凄い
ものがありました。
コメント下さって有難うございました。
また、どうぞ宜しくお願いいたします。
いつもばらいろ
2010/07/14 09:40
NHKの中高年のためのらくらくパソコン塾見ました。
それだけです。
ヒロシ
2010/07/18 10:39
琵琶湖一周を計画して実行してしまう勇気にエールを送ります。
「いつもばらいろ」さんを目標に、ログハウス造りにゴルフに野球を
頑張りたいと思っています。 何時までも気持ちが若いと健康でさえ
あればやれるんだと改めて思いました。
人生これからですね ♪
ログの大好きな徳さん
2010/07/18 17:40
ヒロシさん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

「らくらくパソコン熟」はテレビをご覧になった
のでしょうか。見て下さって有難う〜
いつもばらいろ
2010/07/18 21:50
 ログの大好きな徳さん、こんばんは。
お越し下さって有難うございます。

琵琶湖一周を自転車で回りたいと計画しましてね。
とに角、未知の道を走りました。
あとわずか残しましたけど、達成感は充たされました。
「徳さん」はニックネームの由来でしょうか、
ログハウス造りに挑戦されているのですか。
どうぞ頑張って下さい。
やる気があればやれます!
そう、人生これからですよ〜♪
いつもばらいろ
2010/07/18 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖一周自転車女ひとり旅…四日目最終回 84歳学ぶ楽しむいきいきダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる